•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入

■ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入
ザ・クリニック東京は東京都港区西麻布にある美容外科クリニックです。
ザ・クリニック東京は全国に複数の店舗がありますが、東京院の主なドクターは、大橋昌敬医師、千葉明彦医師、樋口隆男医師、加藤敏次医師、中井弘一医師、福田越医師、森智恵子医師です。
ザ・クリニック東京は痩身・脂肪吸引、脂肪注入豊胸・ヒップアップ、アンチエイジングに特に力をいれているクリニックで、現時点ではモニターも募集しています。

■豊胸 脂肪注入(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法は、自身の脂肪を吸引し、その脂肪細胞をバストに注入することでバストアップ効果をねらう豊胸手術です。
自身の脂肪を吸引するので、脂肪採取部位の部分痩せも可能といわれています。
吸引した脂肪をそのままバストに利用するため、バッグ挿入による人工乳腺法の豊胸術など異物を入れることに抵抗のある方や、レントゲンにバッグが写ることが心配な方が選択されます。
近年では感触や動きがより自然なバストに近づくよう脂肪注入豊胸の仕上がりを追求するクリニックが増えており、バッグを入れている方がバッグを抜き取り、脂肪注入法で豊胸をしなおしたいと希望される方も多くいます。

■豊胸 脂肪注入 吸収(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法では、術後、希望のバストの大きさにならなかったというトラブルがよくあります。一般的な豊胸の脂肪注入法の定着率は約30~40%といわれており、これはせっかく脂肪を注入してもその多くが吸収されてしまうためです。
なので脂肪注入豊胸では仕上がりがどのくらい大きくなるのかは予測することができません。クリニックによっては脂肪注入豊胸で2カップ以上バストアップできると表示しているところも見受けられますが、実際は1カップアップが限界といわれています。
脂肪注入豊胸で注入した脂肪が自然吸収されてしまわずより多くの脂肪が定着するよう日々技術の改良が試みられていますが、今のところいずれの脂肪注入法の定着率も低く、吸収を止めることができないのが現状です。

■豊胸 脂肪注入 金額(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸の金額はその術式(ピュアグラフト豊胸、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸等)により、また各クリニックにより大きく異なります。
最も金額の安いクリニックで約30万、最も金額の高いクリニックで約150万ほどの金額です。
脂肪注入豊胸は美容整形手術の中でも比較的高額の部類に入るので、出来るだけコストを抑え金額の安いクリニックで治療を受けたいという気持ちは分かります。
しかし、脂肪注入豊胸を受ける際は金額の安さだけに重きを置くのではなく、術式や施術の方法、安全性、医師の経歴や症例などをよく検討してクリニックや医師を選択するようにしてください。

■豊胸 脂肪注入 妊娠(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入法で豊胸したあとに妊娠・授乳しても母乳に影響はないか?という質問をよく受け取ります。
妊娠・出産・授乳、そして産後のバストについては女性には気になるところですよね。
結論から先に申し上げると、ヒアルロン酸注射、シリコンバッグ豊胸、脂肪注入豊胸、どの方法でも基本的に授乳や母乳への悪影響はありません。
ただトラブルの可能性がゼロかといえばそうではありません。
例えば、シリコンバッグで豊胸した場合、妊娠中や産後の授乳の前後には乳腺が発達して大きくなるため、挿入したバッグのサイズに余裕がないとかなり張りが辛いという方もいらっしゃいます。
授乳時にバッグで乳腺を圧迫し乳腺炎を発症するケースもしばしば見受けられます。
また、脂肪注入法で豊胸した場合も、自然吸収されると指摘され、豊胸後にできた1㎝に満たないしこりを放置していた場合に、妊娠により乳腺が発達してバストが大きくなるため、しこりが目立ってきて気になり精神的にストレスを感じる方もいらっしゃいます。
今後、妊娠・出産したいが脂肪注入による豊胸でバストアップしたいという方はそのあたりのリスクも踏まえた上で医師に相談してみるとよいでしょう。

■豊胸 脂肪注入 値段(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸の値段はその術式(ピュアグラフト豊胸、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸等)により、また各クリニックにより大きく異なります。
最も値段の安いクリニックで約30万、最も値段の高いクリニックで約150万ほどの値段です。
脂肪注入豊胸は美容整形手術の中でも比較的高額の部類に入るので、出来るだけコストを抑え値段の安いクリニックで治療を受けたいという気持ちは分かります。
しかし、脂肪注入豊胸を受ける際は値段の安さだけに重きを置くのではなく、術式や施術の方法、安全性、医師の経歴や症例などをよく検討してクリニックや医師を選択するようにしてください。

■脂肪注入 豊胸 熱(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸の術後に熱が出ることがあります。
原因は主に2つほど考えられます。
1つ目は感染症の疑いです。
感染症は術後すぐに発病するとは限りません。脂肪注入豊胸を受けてから約2週間後に痛みや腫れ、赤みが出た場合、バストの中で注入した脂肪の壊死が起こっている可能性が高いです。
脂肪が壊死すると、激しい痛みや腫れ、赤み、発熱の症状が出ます。
感染症による脂肪注入豊胸後の発熱は注入した脂肪に不純物が多かった、無菌状態ではなかったなどの原因が考えられます。
脂肪壊死が起こると感染症にかかりやすくなるので、洗浄や除去などの再手術が必要になってきます。
脂肪注入豊胸による感染症は、抗生物質などを服用することで治療しますが、感染症が重度になると化膿することがあり、再手術して切除する必要も出てきます。
2つ目の発熱の原因は脂肪注入豊胸の術後で身体の免疫力が低下しているための体長不良です。
術後は身体の免疫力がどうしても落ちやすいので、体調不良から熱が出たり、発熱が起きたりするケースがみられます。
発熱が長い間続く場合は感染症の可能性がありますが、術後直後の発熱であれば医師の指示を仰ぎ抗生物質などの服用で様子を見ることで改善する場合がほとんどです。
脂肪注入豊胸の施術後は身体に負担がかかり体調を崩しやすいので、睡眠や栄養をよくとるなどいつも以上に体調管理には気をつけるようにしてください。

■豊胸 脂肪注入 半永久(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸すれば大きくて自然な形・触り心地のバストを半永久的に手に入れられると期待している方が多いようですが、術後に後遺症を抱えるトラブルが後を絶たないのが現状です。
クリニックによっては脂肪注入豊胸で注入した脂肪は半永久的に定着すると表示しているところもありますが、脂肪注入豊胸を受けた術後1年経過してから、3年経過してから、もしくは10年経過してからしこりが見つかった、石灰化してしまったという患者は相当数にのぼります。
たしかに”半永久的に”バストアップできたのだとしても、その胸の大きさを形作っているものが生着している健康な脂肪ではなく壊死してしまったしこりや石灰化では意味がないばかりか身体にもいいわけがありません。
脂肪注入豊胸すれば大きなバストを半永久的に手に入れられると信じ込むのは、言葉は悪いですが美容外科クリニックの良いカモと言えるでしょう。

■脂肪注入 豊胸 腫れ(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸の手術後1~2週間は脂肪を取った部分に内出血や腫れがでます。
内出血や腫れがでている期間は痛みもでます。
痛みについては筋肉痛程度の痛みだったという方から、激痛で寝返りができなかった、痛くて歩くことができず這って移動していた、という方まで様々です。
通常、痛み止めの飲み薬が処方させるのでそれでコントロールしますが、あまりに腫れや痛みがひどい場合にはすぐに執刀医に連絡するようにしてください。
脂肪吸引部の腫れは通常、1~2週間程度ですが、内出血で皮膚が紫色に変色してしまう状態が回復するのには1ヶ月ほどかかる場合が多いです。
また、脂肪注入した胸の腫れについても腫れやむくみが出る状態が1~2週間程度続きます。脂肪注入豊胸したバストは術後1週間程度は、医療用テープで保護します。
脂肪注入した箇所を圧迫してしまうためワイヤーの入ったブラジャーは、3~4週間は使用を避けます。
脂肪注入豊胸の直後は腫れにより胸がかなり大きくなったように見えるので、その状態が完成だと思って喜んでしまうと、3ヶ月かけて徐々に小さくなっていったときに物足りなさを感じるかもしれませんが、腫れが完全に引き脂肪が定着して本来の仕上がりになるのには3ヶ月ほどかかります。
脂肪注入した胸も、やはり内出血で皮膚が紫色に変色してしまう状態が回復するのには1ヶ月ほどかかる場合が多いです。

■豊胸 脂肪注入 評判(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
「脂肪注入豊胸で最も評判の良い美容外科を知りたい」
「ネット上の美容外科ランキングサイトで脂肪注入豊胸の人気NO.1クリニックの名前があがっているが、別の評判サイトでそのクリニックの評判が最悪なものだった。どちらを信じればいいの?」
というような脂肪注入豊胸の評判に関する相談メールをよく受け取ります。
結論から先に申し上げるなら、脂肪注入豊胸に関する良い評判も悪い評判も、ネット上の評判を信じるなんて百害あって一利なしです。
ネット上というのはいわば誰もが匿名で投稿できる無法地帯です。
その評判サイトにかかれている「体験談」は本物なのでしょうか?
ランキングサイトの「美容外科人気ランキング」とは誰がどんな基準で作ったものなのでしょうか?
脂肪注入豊胸を行っている美容外科を含め数あるクリニックのなかには、スタッフにネット上の評判サイトへの投稿ノルマを課しているところも実在します。
つまり、自院で脂肪注入豊胸術を受けた患者を装い、「このクリニックで脂肪注入豊胸を受けて成功した」とか、ライバル院で脂肪注入豊胸術を受けた患者になりすまして「ここのクリニックで脂肪注入豊胸を受けて失敗した!」とか評判を書き込むわけです。
また、「紹介屋」なるものの存在も忘れてはいけません。
彼らは一見、美容整形に関する相談サイトをやっているようにみせかけて、裏ではいくつかの医院と結託にており、脂肪注入豊胸術などの相談者を上手くそれらの医院に紹介し、手術することになればその手術料の一部をバックとしてもらうことを生業としているのです。
これらの事実からもお分かり頂けると思いますが、脂肪注入豊胸の評判を含めネット上の評判を信じるのは手術失敗への第一歩。
決して鵜呑みにするべきではありません。

■豊胸 脂肪注入 広島(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法を行っているとされる広島の美容外科クリニック一覧は下記の通りです。
広島プルミエクリニック、東京美容外科広島福山院、広島中央クリニック、さくら美容外科、品川スキンクリニック広島院、聖心美容クリニック広島院、湘南美容外科クリニック広島院、宮本形成外科、並木Sクリニック、すず美容形成外科医院。
これらの美容外科クリニックでは、脂肪注入法、脂肪細胞法、ACR血小板注入療法、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸、ピュアグラフト豊胸などの脂肪注入豊胸の他、バッグ+脂肪注入で胸を大きくするハイブリッド豊胸、コンポジット豊胸術などをやっているところもあるようです。

■豊胸 ヒアルロン酸 脂肪注入(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
ヒアルロン酸による豊胸はプチ豊胸とも呼ばれ、豊胸手術の中でも最も簡単で最も安い治療法です。
ヒアルロン酸注入を経験後、脂肪注入で豊胸される方がたくさんいらっしゃいます。
ヒアルロン酸注入による豊胸は100ccで12万円~と脂肪注入豊胸に比べてかなり安価です。手軽なヒアルロン酸注入でバストアップを試してから脂肪注入豊胸で半永久的なバストを手に入れたいという考えのようです。
ヒアルロン酸注入を経験後、脂肪注入豊胸をされる方たちに多い意見としては、
・ヒアルロン酸豊胸をしたが、すぐ元のサイズに戻ってしまった。
・なんどもヒアルロン酸豊胸をするのでは逆にコストがかかる。
・ヒアルロン酸を注入した胸が思ったより硬かった。
などがあげられます。
脂肪注入豊胸の後遺症としてしこりができることがあることはよく知られていますが、ヒアルロン酸注入でもしこりはできます。
すでに、ヒアルロン酸注入の豊胸施術を受けている場合、脂肪注入豊胸を行う際に気をつけなければならないことがあります。
それは、乳房内に残っているヒアルロン酸の塊に脂肪を注入しないようにすることです。もし注入してしまうと、ヒアルロン酸内には血流がないためその脂肪は壊死してしまい、さらに大きなしこりとして残ってしまいます。
ヒアルロン酸注入を経験後、脂肪注入で豊胸される方はヒアルロン酸バスト内に残っているか、クリニックで診察を受ける必要があります。
この場合、触診だけでは正確な判断ができません。
乳腺用エコーのあるクリニックに行き乳房内の状態を診断してもらう必要があります。
必要に応じてヒアルロン酸を吸引、除去する必要もあります。
このように、手軽で安いヒアルロン酸注入でバストアップを試してから脂肪注入豊胸で半永久的なバストを手に入れたいという考えはメリットばかりではありません。
ヒアルロン酸を吸引、除去後に脂肪注入豊胸となっては費用もかさみますし、何度も施術を繰り返すことは決してバストにいいことではありません。
ヒアルロン酸注入でバストアップを試すのか、はじめから脂肪注入豊胸を選択するのか、一長一短と思えるかも知れませんが、熟考してから治療に挑んでほしいと思います。

■豊胸 脂肪注入 福岡(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法を行っているとされる福岡の美容外科クリニック一覧は下記の通りです。
THE CLINIC(ザ・クリニック)福岡院、城本クリニック福岡院、ガーデンクリニック福岡天神院、共立美容外科福岡院、品川美容外科福岡院、福嶋美容外科クリニック、品川スキンクリニック福岡院、エスト美容クリニック福岡院、福岡博多駅前通中央クリニック、聖心美容クリニック、国際美容外科、飯尾形成外科クリニック、松林景一美容クリニック天神、湘南美容外科クリニック福岡院、OZUMIクリニック、湘南美容外科クリニック小倉院、天神総合美容クリニック、一番街総合診療所、オリエンタルクリニック。
これらの美容外科クリニックでは、脂肪注入法、脂肪細胞法、ACR血小板注入療法、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸、ピュアグラフト豊胸などの脂肪注入豊胸の他、バッグ+脂肪注入で胸を大きくするハイブリッド豊胸、コンポジット豊胸術などをやっているところもあるようです。

■豊胸 脂肪注入 副作用(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法の副作用としては下記のようなものが挙げられます。
<しこりや石灰化の副作用>
脂肪注入で定着しなかった脂肪が石のように固く石灰化してしまうことがあります。
これらのしこりは乳ガン検診の妨げになる場合もあります。
しこりや石灰化がおきてしまう原因は脂肪注入豊胸という方法そのものにもあるのですが、施術した医師の技術が未熟であったというケースも多くみられます。

< 脂肪が壊死する副作用>
脂肪を注入した2週間後に痛みや赤み、腫れが出たら脂肪が壊死している可能性があります。
注入した脂肪細胞が血管から栄養を吸収できなかった場合は壊死してしまい、感染症を起こすことがあるため、洗浄・除去の再手術が必要になります。
脂肪注入豊胸の術後にこれらの症状が出た場合は早急に医師に診てもらうようにしてください。

<脂肪吸引部位がいびつな形、凸凹、しわになる副作用>
脂肪注入豊胸の場合、脂肪を吸引した部位が凹凸やシワになってしまう副作用が非常に多くみられます。
特に幹細胞注入は脂肪の量が必要なので、無理して吸引すると、周囲との差が目立つ可能性も高まります。

<感触が不自然なバストになってしまう副作用>
脂肪注入豊胸でしこりができたり石灰化がおこり感触が固いバストになってしまう副作用がしばしばみられます。
脂肪注入豊胸の術後に夫、彼氏などのパートナーからバストの感触が不自然だと言われたと気にされる方も多いです。

<バストの形が不自然になる副作用>
脂肪注入豊胸によるしこり、石灰化なども不自然な形のバストになる原因をつくっています。また脂肪注入しても定着率が左右で同じになるとは限らず左右非対称なバストになる副作用もあります。

<バストに強い痛みが残る副作用>
脂肪注入豊胸の手術の際に神経を傷つけたりして、術後に強い痛み、しびれ、麻痺を訴える方もいます。
なかには脂肪注入豊胸の術後から強い痛みが長く続くという副作用も報告されています。

以上は、豊胸の脂肪注入法の副作用のほんの一例です。
脂肪注入豊胸はリスクの高い方法であることを念頭において医院選び・医師選びを行うようにしてください。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

■脂肪注入 豊胸 太る(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
「痩せていてあまり採る脂肪がない場合、脂肪注入豊胸の前に太ったほうがいいのか?」
「脂肪注入豊胸は、たくさん脂肪吸引で脂肪を採るほうが胸が大きくなるから、手術前に太っていた方がバストが大きくなりますよね?」
といった旨の質問をよく頂きます。
理論的には、痩せている人が手術前に太れば、たくさん脂肪吸引をすることができるようになるため、多くの脂肪をバストに脂肪注入をすることができるようになります。
ずっと太ったままの体重を維持していれば、大きくなったバストも維持することができる可能性はあります。
しかし、脂肪注入豊胸の後にまた元の体重に戻れば、バストに注入した脂肪細胞に蓄えられている脂肪も比例して少なくなり、バストも小さくなってしまいます。
そのバストの大きさは、手術前にわざわざ太ることをせずに脂肪注入した場合のバストの大きさとほぼ変わらないくらいでしょう。
なので無理に平常の体重よりも太ってから脂肪注入豊胸を受けることはあまり意味がありません。
それよりも、術前にわざわざ身体に負担をかけて太ったり痩せたりせずに、普段通りのベストコンディションで脂肪注入豊胸に挑んだ方が良い結果が期待できるでしょう。

■脂肪注入 豊胸 太もも(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸のための脂肪採取で一番ポピュラーな箇所が太ももです。
痩せていて太ももだけでは脂肪が足りない方は太もも以外にお腹まわり、二の腕、お尻からも脂肪をかき集めて脂肪注入豊胸される方もいます。
脂肪吸引は、脂肪を採りすぎてしまうと採ったところの皮膚が弛んだり、凸凹になったりしてしまうので、採りすぎないように、ある程度皮下脂肪を残す必要があります。
その他に太ももなどから脂肪吸引をするリスクとしては、左右差が出る、凹凸が出る、皮膚が垂れる、皮が余ってシワシワになる、太ももの裏側に溝が出来るなどが挙げられます。

■豊胸 脂肪注入 方法(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法でバストアップする方法としては下記の術式があげられます。
脂肪注入法、脂肪細胞法、ACR血小板注入療法、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸、ピュアグラフト豊胸。
上記の方法以外にも、各クリニックが様々な名称で独自の脂肪注入豊胸を行っています。
また、バッグ豊胸+脂肪注入で胸を大きくする方法として
ハイブリッド豊胸、コンポジット豊胸術。
献血豊胸でバストアップする方法として
PPPジェル豊胸、PRPジェル豊胸、バストグロウ、PPP+PRPジェル豊胸。
などもあります。

■豊胸 脂肪注入 麻酔(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸を脂肪注入法で行う場合、麻酔は局所麻酔、硬膜外麻酔、全身麻酔のいずれかにより行います。
<局所麻酔>
手術をする胸に直接麻酔を注射する方法です。
この針を差す痛みを軽減するために、事前にクリーム麻酔を施すことも可能です。
局所麻酔はもっとも簡単な方法ですが、脂肪吸引が広範囲の場合など手術範囲が大きな豊胸手術には適しません。
手術範囲が広範囲に及ぶ場合、局所麻酔では麻酔が十分に効かず痛かったりすることがあります。
<硬膜外麻酔>
背骨のところに注射する麻酔です。盲腸などの手術で使う腰椎麻酔とは薬を入れる深さが違うため、腰椎麻酔よりも安全とされています。ただこの麻酔は意識がしっかりとあるため手術中に触られている感覚や、音や声がはっきり聞こえます。精神的に強い人であれば大丈夫なのですが、手術中怖がられる方がほとんどです。
なので大概の場合、点滴で少し「ぼーっ」とする薬を入れるのです。
硬膜外麻酔のメリットとして、手術中自分で胸を確認できるという点がありますが、前述のようにほとんどの患者さんは怖がって見ることができず、結局医師任せになります。
それに点滴の影響でぼーっとしている状態のため、実際はしっかりとした判断はできません。
<全身麻酔>
麻酔ガスを口から吸う麻酔です。完全に寝てしまうので手術中は意識もなく、痛みも全く感じません。脂肪吸引が広範囲の場合など手術範囲が大きな豊胸手術には全身麻酔が最も安全かつ適しているといえます。

■脂肪注入 豊胸 マンモグラフィー(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
「脂肪注入などで豊胸手術を受けた後にマンモグラフィーは受けられないのか?」
という相談をよく受けます。
現在、日本の乳がん検査は、「マンモグラフィー」と「超音波エコー」の2つが主流です。
これらの検診で万が一、何かの疑いがあればさらにCTやMRIを受け、詳細な確定診断を組織診断で行うという流れが一般的です。
脂肪注入豊胸を受けた場合はマンモグラフィーも超音波エコーも問題なく受けることができます。
バッグ豊胸の場合はマンモグラフィーはできないと考えている方が多いようですが、基本的に断られることは多いのですが、一部のクリニックでは豊胸バッグが入っていてもマンモグラフィー検査の可能な所もあります。もちろん、超音波エコーは問題なく受けることができます。
ただ、脂肪注入豊胸を受けている場合も、バッグ豊胸の場合も、正確な診断を仰ぐために豊胸施術を受けていることは事前に医師に申告するようにしましょう。
豊胸施術を受けている方は乳ガン検診から足が遠のきがちですが、脂肪注入豊胸にしろ、バッグ豊胸にしろ、ヒアルロン酸豊胸にしろ、胸に異物を入れているのならなおのこと検診は受けておくべきです。
医師には守秘義務がありますので、もし豊胸施術を受けていることを申告したとしても、それを第三者に漏らすようなことはありません。

■豊胸 脂肪注入 幹細胞(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法には幹細胞豊胸術と呼ばれるものがいくつかあります。
その代表的なものが、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸術、脂肪幹細胞培養法などで、これらの幹細胞豊胸術は脂肪の定着率を高めるといわれています。
しかしその反面、いくつかのリスクや問題点も指摘されています。
脂肪幹細胞は脂肪細胞の周りにあるコラーゲンなどの組織中に存在するので、セリューション豊胸(脂肪幹細胞注入法)や脂肪幹細胞培養法などでは、それを溶かすために「コラゲネーゼ」という酵素を用います。
ただし、日本の厚労省に該当するアメリカのFDAではこれは厳しく規制されている処理です。
また、脂肪幹細胞培養法のように培地で培養するには「トリプシン」という酵素が用いられ、これも細胞の性質を変えてしまう可能性があるので規制の対象になっています。
幹細胞豊胸術は日本の脂肪注入豊胸の主流となっていますが、世界的に見ても幹細胞による脂肪注入法を行っているのは日本と韓国などほんの一部の国のみです。
日本では医師は高い倫理感を持っていることが前提となっているので、「医師の裁量権」が認められています。したがってセリューション豊胸(脂肪幹細胞注入法)や脂肪幹細胞培養法のように、海外で規制されている脂肪幹細胞注入法でも日本の美容外科では当然のように行われているのです。

■脂肪注入 豊胸 水の森(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸を水の森美容外科で受けようと考えているが、実際の評判を教えてほしいという相談メールをよくいただきます。
水の森美容外科は東京銀座院、大阪院、名古屋院、北海道院の4店舗を構える美容外科クリニックで、総院長は竹江渉医師です。
水の森美容外科は、脂肪注入豊胸において従来の脂肪注入法に比べて、多くの美容外科で脂肪注入豊胸の主流となりつつあるコンデンスリッチ豊胸やピュアグラフト豊胸の効果が高いという考えではありません。
水の森美容外科の脂肪注入豊胸は、吸引した脂肪から良質なもののみを厳選し、細かく何層にも分け、自己幹細胞とともに注入していく処理をとっています。

■豊胸 脂肪注入 メンテナンス(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法は様々な方法がありますが、いずれの方法も徐々に脂肪が吸収されてしまうため、持続性は数年程と言われ、以前の胸に戻ってしまう可能性が大きいです。
胸の大きさを維持する為のメンテナンスに2回目、3回目の脂肪注入豊胸をされる方もいますが、何度も脂肪吸引&脂肪注入を繰り返すことは身体にとって負担が大きく決していいことではありません。
また、豊胸の脂肪注入法術後のメンテナンスとしては、術後しばらくしてからしこりや石灰化が見つかることが多く、これらは放っておくと感染症を引き起こしたり乳がん発見の妨げになる可能性があるため、定期的にバストをマッサージしてしこりや石灰化が起きていないか確かめる必要があります。

■脂肪注入 豊胸 メリット(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入による豊胸のメリットとしては下記のものが挙げられます。
<脂肪注入豊胸のメリット>
・異物を入れないので罪悪感がない。
・シリコン劣化による入れ替え、メンテナンスが必要ない。
・自身の脂肪を使用するので安心。
・脂肪吸引箇所を細くすることが出来る。

■豊胸 脂肪注入 戻る(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
「豊胸の脂肪注入法を受けた後に元の大きさに戻ることはありますか?」
という相談をよく受けます。
一般的な脂肪注入豊胸の定着率は約30~40%で多くのクリニックは一度定着した脂肪は半永久的に持つと宣伝していますが、実際は1年と経たないうちに元のバストの大きさに戻ってしまったというケースは非常に多いです。
しかし、戻る可能性があるからといって一度に大量の脂肪を注入することはしこりや石灰化の原因になるため逆効果です。
脂肪注入豊胸でどれだけの脂肪が定着するのか、しこりや石灰化が起きるのか、もとのサイズに戻るのかは実際にはやってみないと分からないのが現状です。

■豊胸 脂肪注入 柔らかさ(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸を脂肪注入法でやろうと考えている場合、仕上がりの柔らかさが気になりますよね。バストの形やサイズなどの見た目はもちろんのこと、感触はやはり自然な柔らかさに仕上げたいものです。
脂肪注入豊胸は自分の脂肪を注入してバストアップするので、他の豊胸法と比べて、人工的で不自然な硬さにならず柔らかさが自然になると考えている方が多いようです。
しかし、実際は柔らかさが左右で差がある感触になってしまうケースが少なくなく、本来の柔らかさよりかなり堅い部分がところどころにあり異様な感触になり、恋人やパートナーから不思議に思われたという感想を口にされる方も多いです。
これらの理由から脂肪注入豊胸の方が柔らかさの点で他の豊胸方法より勝っているとはいえません。
まず、脂肪注入による豊胸術で脂肪を注入した直後のバストはしばらく固い感触が続きます。
定期的にバストマッサージなどをすることで、次第にバストは柔らかさを取り戻し、自然な感触になるといわれています。
しかし、脂肪注入豊胸から一ヶ月以上経過しても柔らかさを取り戻さない場合、しこり(石灰化)が起きている可能性あります。
しこりは脂肪注入豊胸で注入した脂肪が胸に定着せず壊死しまった場合に起こります。
また体が脂肪を異物と認識して、カプセル皮膜が脂肪を包むことで、硬い感触となって胸に残ってしまう石灰化も脂肪注入豊胸でよく見られる後遺症の一つです。
小さなしこりなら摘出せずに放置しても無害だとするクリニックは多いのですが、これらのしこりが自然なバストの柔らかさに違和感を与えることはいうまでもありません。

■豊胸 脂肪注入 横浜(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法を行っているとされる横浜の美容外科クリニック一覧は下記の通りです。
THE CLINIC(ザ・クリニック)横浜院、城本クリニック横浜院、大塚美容形成外科横浜院、ガーデンクリニック横浜院、共立美容外科横浜院、高須クリニック横浜院、品川美容外科横浜院、ロココ美容外科、品川スキンクリニック横浜院、よこはまエーブクリニック、エスト美容クリニック横浜院、聖心美容クリニック横浜院、湘南美容外科クリニック横浜院、しばた形成外科・内科たまプラーザ本院。
これらの美容外科クリニックでは、脂肪注入法、脂肪細胞法、ACR血小板注入療法、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸、ピュアグラフト豊胸などの脂肪注入豊胸の他、バッグ+脂肪注入で胸を大きくするハイブリッド豊胸、コンポジット豊胸術などをやっているところもあるようです。

■豊胸 脂肪注入 ランキング(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
「豊胸の脂肪注入法を行っている美容外科ランキングで上位のクリニックで施術を受けたのに失敗に遭ってしまった」
という旨の相談メールを受け取ることがあります。
ネット上には「脂肪注入豊胸の上手な美容外科ランキング」、「脂肪注入豊胸の体験者による口コミランキング」なるサイトがいくつも見られます。
管理人は個人的にはそれらはほぼまったく参考にする価値はないと思っています。
これらの”ランキングサイト”は裏で美容外科から広告料を受け取っており、広告料の高い順番に”名医ランキング”や”おすすめのクリニックランキング”が作成されているだけのことです。
つまり”ランキング1位”のクリニックは一番広告料を積んでいるクリニックということになります。
もちろん、すべての”ランキングサイト”がこういう仕組みで成り立っているわけではありませんが、ネットで集客をねらっているクリニックほど上位表示が多いなずなので、ご自身で調べてみると大体検討がついてくるものと思います。
それに、ネット上には誰しもが自由にサイトを作れますから、例えばAクリニックが集客目的で「脂肪注入豊胸の上手な美容外科ランキング」というサイトを作成し、その1位に自らの手でAクリニックの名前を書くことができますし、「脂肪注入豊胸の体験者による口コミランキング」を作り『Aクリニックで成功してきれいになれました☆』、ライバル院のB美容外科に対しては『B美容外科で脂肪注入豊胸して失敗された!』なんて”体験談”を書くことだってできてしまうからです。
繰り返しますが、中には本当に脂肪注入豊胸の手術を体験した方々によるランキングサイトもあるのかもしれません。
しかし、いずれにしてもそれらの情報を鵜呑みにしない方が賢明です。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

■豊胸 脂肪注入 料金(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸の料金はその術式(ピュアグラフト豊胸、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸等)により、また各クリニックにより大きく異なります。
最も料金の安いクリニックで約30万、最も料金の高いクリニックで約150万ほどの料金です。
脂肪注入豊胸は美容整形手術の中でも比較的高額の部類に入るので、出来るだけコストを抑え料金の安いクリニックで治療を受けたいという気持ちは分かります。
しかし、脂肪注入豊胸を受ける際は料金の安さだけに重きを置くのではなく、術式や施術の方法、安全性、医師の経歴や症例などをよく検討してクリニックや医師を選択するようにしてください。

■豊胸 脂肪注入 リスク(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法のリスクとしては下記等があげられます。
・脂肪注入豊胸しても希望の大きさの胸にならないリスク。
・左右非対称の形、もしくは左右非対称の触り心地になるリスク。
・脂肪注入豊胸の術後、しこりができるリスク。
・注入した脂肪が壊死して筋肉に癒着してしまい、乳頭周り、デコルテ辺りが硬くなるリスク。
・脂肪注入豊胸の術後石灰化してしまい、除去手術で胸に大きな傷痕が残るリスク。
・しこりや石灰化に除去手術に高額な費用がかるリスク。
・脂肪吸引部がでこぼこになり肌を露出できなくなるリスク。
・脂肪吸引部の皮膚がしわしわになって元にもどらなくなってしまうリスク。

脂肪注入豊胸すれば大きくて自然な形・触り心地のバストを一生手に入れられると期待している方が多いようですが、術後に後遺症を抱えることになってしまうというトラブルが後を絶たないのが現状です。
豊胸の脂肪注入法は異物を入れない代わりに、上記のようにリスクが高い施術です。
脂肪注入豊胸で後遺症を残さないためにも上記のようなリスクを踏まえた上で、脂肪注入豊胸の術式、病院、ドクター選びが成功の要になってきます。

■豊胸 脂肪注入 レントゲン(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
「豊胸を脂肪注入法でやった場合、レントゲンには写るのか?」
という質問をよく頂きます。
脂肪注入した脂肪が無事に生着した場合、レントゲンやMRIにシリコンバッグ豊胸のように”はっきりと写る”ということはありません。
しかし、しこりや石灰化を起こしてしまった場合はレントゲンにもMRIにも白い影となって表れます。
そのため乳ガンや、Caが乳腺のまわりについた乳房腫など他の病気と間違われることも少なくありません。
乳ガン検診などレントゲンを撮る機会のある場合には、担当医に脂肪注入豊胸を受けたことを申告すべきです。
そのほうが正確な判断を仰げ、万一病気が見つかった場合にも適切な治療を素早く受けることにもつながるでしょう。

■豊胸 脂肪注入 がん(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
「豊胸を脂肪注入法でやると乳がんになる可能性が高くなりますか?」
という相談をよく受けます。
脂肪注入豊胸しても乳がんへのリスクが高まるわけではないという説と、脂肪注入豊胸によりできた石灰化したシコリは乳癌を誘発する確率が非常に高いという説と両方あり、脂肪注入豊胸と乳がんの因果関係は証明しきれていないのが現状です。
ちなみに、バッグ豊胸と乳がんの因果関係については、アメリカのNational Academy in Science(国立科学アカデミー)の医学研究所の最近の報告では、シリコンプロテーゼを挿入したことによって、乳癌や特別な結合織の病気になる確率が増大することはないとの報告がなされています。
しかし、問題は脂肪注入豊胸でもバッグ豊胸でも、豊胸施術を受けた方が乳がん検診へ向かう足が遠のいてしまうことにあるように思います。
確かに豊胸したことは出来るだけバレたくないですし、億劫になってしまうのは分かりますが、バッグであれ脂肪であれヒアルロン酸であれ、胸に異物を入れたならなおさら、大事を取って乳がん検診は受けておくべきです。
現在、日本の乳がん検査は、「マンモグラフィー」と「超音波エコー」の2つが主流です。
これらの検診で万が一、何かの疑いがあればさらにCTやMRIを受け、詳細な確定診断を組織診断で行うという流れが一般的です。
脂肪注入豊胸を受けた場合はマンモグラフィーも超音波エコーも受けることができます。
バッグ豊胸の場合はマンモグラフィーはできないと考えている方が多いようですが、基本的に断られることは多いのですが、一部のクリニックでは豊胸バッグが入っていてもマンモグラフィー検査の可能な所もあります。もちろん、超音波エコーは問題なく受けることができます。
ただ、脂肪注入豊胸を受けている場合も、バッグ豊胸の場合も、正確な診断を仰ぐために豊胸施術を受けていることは事前に医師に申告するようにしましょう。
医師には守秘義務がありますので、それを第三者に漏らすようなことはありません。
脂肪注入豊胸をすでに受けてしまった場合は、これらの乳がん検診では石灰化したシコリなのか、癌細胞によるシコリなのか、完璧な判断がつきませんから摘出手術を受けずに放置しておくことは非常に危険です。
バストに注入した脂肪が石灰化してしまっている場合、直ちに除去手術を受けることで乳がんへのリスクを軽減することができるでしょう。

■豊胸 脂肪注入 芸能人(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
女優、モデル、アイドル、歌手やアーティストの中には豊胸の脂肪注入法をしたとうわさされている芸能人が何人もいますね。
女優の綾瀬はるかさん、上戸彩さん、真木よう子さん、藤原紀香さん、モデルの藤井リナさん、グラビアアイドルのほしのあきさん、森下悠里さん、小池栄子さん、手島優さん、AKB48グループの柏木由紀さん、宮脇咲良さん、兒玉遥さんなどはあまりにある時期を境に急激にバストアップしたために脂肪注入豊胸のうわさがささやかれています。
まれに、自ら美容整形手術をしたとカミングアウトされる方もいますがふつうは仮に脂肪注入豊胸をしていたのだとしてもそれは秘密にしておきたいものですよね。
「○○さんは脂肪注入豊胸しています。」なんてこのブログ上で発言することはできませんが、ナイスバディーであたりまえ、美男美女で当たり前の芸能界にあっては脂肪注入豊胸をしてでも美しいバストを手に入れたくなる気持ちもわかります。

■豊胸 脂肪注入 授乳(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
「授乳後に垂れてしぼんでしまったバストを脂肪注入豊胸で治したい」
「脂肪注入豊胸したあとに出産・授乳しても母乳に影響はないか?」
「脂肪注入豊胸したあとに出産・授乳してもバストが小さく戻ってしまわないか?」
といった旨の相談をよく頂きます。
妊娠・出産・授乳は女性にとって重要な関心事ですよね。
まずは、授乳後に垂れてしぼんでしまったバストを脂肪注入豊胸で治したいという相談からお答えします。
授乳後にバストがしぼんでしまった、垂れてきた、しわっぽくなってきた、凹みが出来てきた、サイズダウンしてしまったと悩む女性はたくさんいらっしゃいます。
授乳後に小さくなってしまったバストはシリコンバックを入れる人工乳腺法、自身から採取した脂肪をバストに注入する脂肪注入法などでバストアップすることが可能です。
その他に垂れたバストを引き上げる豊胸術としては下記のようなものがあります。
乳房下垂修正/マストペクシー/乳房吊り上げ術/乳房固定術/乳房挙上術/下垂乳房形成/乳房固定術。
これらは加齢によるバストの下垂に対して行われることの多い治療ですので、授乳後の女性にはまだ早いケースもあります。
授乳後の胸のケアに脂肪注入豊胸がベストなのか、人工乳腺法が良いのか、それともバストの若返りの治療が効果的なのか、実際に胸を見てみないと分からない部分があります。
豊胸術に長けた医師のもとで相談を受けてみるのがベストです。
次に、脂肪注入法で豊胸したあとに妊娠・授乳しても母乳に影響はないか?という質問にお答えします。
結論から先に申し上げると、ヒアルロン酸注射、シリコンバッグ豊胸、脂肪注入豊胸、どの方法でも基本的に授乳や母乳への悪影響はありません。
ただトラブルの可能性がゼロかといえばそうではありません。
例えば、シリコンバッグで豊胸した場合、妊娠中や産後の授乳の前後には乳腺が発達して大きくなるため、挿入したバッグのサイズに余裕がないとかなり張りが辛いという方もいらっしゃいます。
授乳時にバッグで乳腺を圧迫し乳腺炎を発症するケースもしばしば見受けられます。
また、脂肪注入法で豊胸した場合も、自然吸収されると指摘され、豊胸後にできた1㎝に満たないしこりを放置していた場合に、妊娠により乳腺が発達してバストが大きくなるため、しこりが目立ってきて気になり精神的にストレスを感じる方もいらっしゃいます。
今後、妊娠・出産したいが脂肪注入による豊胸でバストアップしたいという方はそのあたりのリスクも踏まえた上で医師に相談してみるとよいでしょう。
最後に、脂肪注入豊胸したあとに出産・授乳してもバストが小さく戻ってしまわないか?という問いにお答えします。
脂肪注入豊胸したあとに出産した場合、授乳でバストが小さくなるとせっかく定着した脂肪がなくなってしまうのではないか?と考えている方が多くいらっしゃいます。
しかし、妊娠中や産後・授乳後のバストの大きさの変化はほとんどが乳腺組織のボリュームの変化なので、定着した脂肪が減って小さくなるということはありません。
もちろん豊胸していないバストと同じく、授乳後に形やハリが変化することはあります。
ただ、もともとのバストと同じ自分の脂肪なので、脂肪注入豊胸自体が問題なく成功していれば妊娠・出産・授乳を気に不自然さが目立ってくるような心配はありません。

■脂肪注入 豊胸 2週間後(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
脂肪注入豊胸の2週間後には、施術直後から続いていた胸のつっぱっている感じが徐々に落ち着き、脂肪の吸収があるためボリュームが少しずつ小さくなってきます。
施術後は胸に硬さを感じますが、2週間後には硬さは部分的になってきます。
クリニックによっては硬さを感じる部分を優しく揉み解すようにマッサージするよう指示を受けることもあります。
脂肪吸引部の内出血や痛みも2週間後にはかなり回復してきます。
施術後、固定が外れてからハイウエストガードル、またはウエストニッパーを着用していた場合は、2週間後には着用は半日くらいに減らしても大丈夫です。
2週間後では脂肪はまだ完全に定着しきっていないので、ハードな運動は1ヶ月を経過してから行うようにして下さい。
また、下着の着用に関しては、手術後3ヶ月目まではスポーツタイプもしくはワイヤーなしのブラジャーを着用するようにしてください。

■豊胸 脂肪注入 タイ(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
近年タイで脂肪注入豊胸を含む美容整形ツアーなるものが組まれ、海外の美容整形クリニックが日本市場での患者獲得に乗り出してきています。
タイの有名な美容外科の一例としては、ヤンヒー・ホスピタル、ガモン・ホスピタル、ヨーサガン・クリニック、H.H.H.、ナロン・クリニック、ナラヴィー・クリニック、スーペリアART、TRSC、エーシア(アジア)・クリニックなどです。
タイといえば、美容整形よりも「性転換者手術」を思い浮かべる方も少なくないと思います。
タイでは、女性への性転換者から女装・化粧好きの男性までを広くガトゥーイと呼び、学校では先生も生徒もガトゥーイであることを隠さない風潮があるそうです。
男に性転換した人たちを指す「トム」も合わせると、性同一性障害の方は数百万人とも言われています。
タイの人口は7000万人弱だから、20~30人に1人くらいの割合ということになりますね。
タイでは日本よりも性同一性障害に対する偏見がないとこから、タイでの性転換者手術を希望する人が多いようですが、理解があるからといって脂肪注入豊胸などの医療の技術も高いかというと、残念ながらそれはまた別の話です。
また、美容外科の数でいうとタイよりも圧倒的に韓国の方が多いのですが、にもかかわらずなぜタイで美容整形手術を受ける人たちが増加しているかというと、なんといっても安価な値段が魅力なのだと思います。
あとは、韓国のケースと同じく、仲介業者が入っており日本語サイトを立ち上げてタイの美容整形外科を紹介し、手術、交通費、日本語通訳、現地でのホテル宿泊などすべて込みで安くセッティングしてくれる手軽さがうけているようです。
中には医院長や仲介業者がブログを書いて手術の様子を紹介していたり、ラインIDを公開しており、気軽に相談できるというサイトもあります。
申し上げたいのは、タイという国が、国民が、性同一性障害の方に対する理解があるのはすばらしいことです。しかし、それと手術の技術をごちゃまぜにして考えてはいけません。
ましてや脂肪注入豊胸などの美容整形となっては話はまったく別次元です。
さらに、わからないことがあればラインで気軽に質問でき、美容整形ツアーパックなどで手軽に格安で手術を受けられる・・。この人気の秘密は果たしてメリットといえるのでしょうか?脂肪注入豊胸を含む美容整形手術は患者のかけがえのない大事な顔に、身体にメスを入れる手術。
ことに脂肪注入豊胸は日本で施術を受けてさえ失敗トラブルの非常に多い美容整形手術の一つです。
にもかかわらず、飛行機で飛ぶ→カウンセリング→手術を決意→手術→帰国
なんてあまりにも簡単に決断しすぎているような気がしてなりません。
万一、後日帰国後に失敗トラブルが起きた場合にはどうするのでしょうか?
脂肪注入豊胸もそうですが美容整形手術において即決することは大きなリスクを伴うと考えるべきです。
そして本当の名医は決して手術を急かしたり、即決を迫ったりするようなことは絶対にありません。
管理人の元に寄せられる体験談の中にはタイで脂肪注入豊胸などの美容整形手術をして失敗してしまった方からのものも多くあります。もちろん、タイの美容外科やタイの医師のすべてが悪いといっているのではありません。中には本当に腕のいい誠実な医師もいるでしょう。また上記のクリニックが悪徳医院やヤブ医者だと名指ししているわけでは決してありませんので念のため。
しかし、いかなるゴットハンドを持つ名医でも手術に100%ということはありません。
万一の事態、アフターケアなどを考えたときに、外国での脂肪注入豊胸の手術は安いから、症例数が多いらしいから、リフレッシュになるからなどという安易な理由で手術を決めてしまうのはあまりにも愚かな決断だといわざるを得ません。

■豊胸 脂肪注入 手術時間(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
豊胸の脂肪注入法の手術時間は、その方法や脂肪の吸引箇所により異なりますが、平均して2~3時間ほどです。

■豊胸 脂肪注入 ローン(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
美容整形には健康保険は適応されないので、どうしても費用が高額になってしまいます。
ことに脂肪注入豊胸は高いところで150万を超えるとあって高額な手術です。
少しずつ貯金し一括で支払う方もいますが、整形ローンを利用する方も多くいるようです。
脂肪注入豊胸を含め美容整形のためにお金を借りるには様々な種類のローンがあります。
・病院が提携している医療ローン・メディカルローン
病院に貸してもらうのではなく、病院と提携しているクレジット会社との契約になります。
脂肪注入豊胸などの術前カウンセリングの際に病院に紹介されて利用する方がおおい多目的フリーローンです。フリーローンということは、早く返済すれば返済するほど払う金利を押さえる事ができるといわれています。その多くは信販系ですが、美容整形のフリーローンは利率が高めな事が多いようなので注意が必要です。
また、最近では医療ローンは非常に審査が厳しくなってきているので審査に通過することが難しいかもしれません。
・消費者金融系のカードローン
消費者金融で有名どころはアコム、レイク、プロミスあたりでしょうか?
よくCMでも見かけるのでご存じの方も多いと思います。
これらの消費者金融を利用してカードローンを借りてそれを整形の資金にまわすこともできます。医療ローンと消費者金融系の金利はそこまで差がないといわれていますが、消費者金融系でローンを組むメリットは無利息期間があることです。無利息期間内での早めの返済が可能な見込みであれば消費者金融でキャッシングする手もあります。
しかし、二重埋没などの目の整形やプチ整形などの数万円~10万円程度の比較的安価な
美容整形なら無利息期間内で返済が可能かもしれませんが、100万円以上する脂肪注入豊胸とあってはあまり賢い方法とはいえないかもしれません。
・銀行系のカードローン
銀行カードローンは低金利でお得です。
信販系の整形ローンと比較するとかなり安いですが審査もやはり厳しいです。
しかし、銀行ローンは総量規制の対象外なので、収入がない専業主婦の方でも夫にきちんと収入があればキャッシングは可能です。
整形医療ローンの審査に通らないという方で銀行カードローンを選択される方も中にはいらっしゃいます。
また、最近なにかと話題のリボ払いには特に注意が必要です。
利息分しか返済できずいつまでたっても借金の元金が減らないという事態に発展する方も少なくありません。
いずれにしても、脂肪注入豊胸を含めやはり美容整形には精神的にも経済的にもある程度の余裕を持って挑んでほしいものだと思います。
ローンを組んで脂肪注入豊胸をして、失敗してしまって修正手術のためにまたローンを組み、それでも気に入らなくて・・という美容整形依存症&借金地獄に陥って人生を台無しにすることがないように、脂肪注入豊胸は十分に余裕のある計画を立てて行うべきです。

■豊胸 脂肪注入 大学病院(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
大学病院の形成外科・美容外科で豊胸の脂肪注入法を行っているところもいくつかあります。
現在、大学病院の形成外科・美容外科、個人経営の美容外科などを含め美容外科専門の診療所は1000件以上存在すると推定されています。
時代が進むにつれ美容整形の需要も多くなり、大学病院で美容外科専門外来を設けているところもいくつか見られるようになりました。
本来、美容外科は形成外科の延長線上にあるものであり、 形成外科を基礎とする高度な学問です。 脂肪注入豊胸などの美容整形手術に携わる医師は外科の基本トレーニングを十分に積み、形成外科の専門医を取得した者がなるべきですが、実際は形成外科の技術もおろそかな医師が多いのが現状です。
脂肪注入豊胸を受けるにあたり、大学病院の美容外科ならいいかげんな医師はいないだろうと考えている方が多いようですが、残念ながら大学病院の美容外科医=名医ではありません。
大学病院には「研究」「教育」「診療」の3つの任務があります。
個人経営の美容外科はもちろん「診療」が最大の目的ですが、大学病院はその性質上、「研究」「教育」を一番大切にしているともいえます。
大学病院に 脂肪注入豊胸を受けに行く患者は純粋に診療のみを目的に行きますが、その実は、大学病院側の医者にとっては主に「研究」「教育」のために 脂肪注入豊胸の症例を利用しているともいえるのです。
例えば、 脂肪注入豊胸の権威に執刀を任せたとしても、手術室では患者の眠る横でインターンや新米医師に一部メスを握らせているという場合もあります。
しかしながら、どんなに手術の腕がいい医者でも、最初は誰かの指導を受けながら、恐る恐るメスを握るものです。
そのような訓練を何度も繰り返して腕を上げ、いつしか短時間に鮮やかな手術が出きる名医になっていくのです。
また、様々な新しい手技や手術方法が試みられることによって 脂肪注入豊胸を含む美容医学は今日まで進歩してきました。
なので大学病院側が行っている「研究」「教育」は医学の発展のために必要不可欠なことでもあります。
しかしながら、問題は大事な我が身を「診療」のみを目的にしている熟練の医師に任せるか、「研究」「教育」も目的に含んでいてときに未熟な医師がメスを握る可能性のある大学病院にまかせるか、ということです。
また、1年の大学病院の美容形成外科の脂肪注入豊胸の症例数と個人経営の美容外科の 脂肪注入豊胸の症例数とを比較してみればどちらの医師がより”熟練”であるかは一目瞭然のはずです。
大学病院の美容形成外科が気になる方は是非問い合わせてそこに在籍する医師が実際に何件の 脂肪注入豊胸の手術を経験してみるか訪ねてみるとよいでしょう。
いくら大学病院という後ろ盾があるからといって腕が良い医師がいるとか成功の確率が高いということとは別問題ということがよく分かるはずです。
現に、管理人のブログに寄せられる読者からの相談メールの中には
「有名な大学病院の美容外科で 脂肪注入豊胸をしたのに失敗してしまった」
「権威のある医師のもとで脂肪注入豊胸をしたのに納得がいかない結果に終わってしまった」という体験談が寄せられてきます。
それから、大学病院の美容形成外科は保険が聞くと勘違いしている方が時々いらっしゃいますが、大学病院の美容外科とて保険外診療なのは同じです。
大学病院の美容形成外科>個人経営の美容外科
とも
大学病院の美容形成外科<個人経営の美容外科
とも一概には申し上げられませんが、大学病院だから上手いとか安心だとか適切な料金で 脂肪注入豊胸を受けられるとお考えでしたらその考えは捨てたほうが賢明です。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

■豊胸 脂肪注入をやっているとされる主なクリニック一覧(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
◇北海道/大塚美容形成外科札幌院、帯広中央クリニック、品川スキンクリニック札幌院、円川公園皮膚科形成外科、札幌中央クリニック、札幌東皮膚科形成外科、琴似タワー皮膚科形成外科、聖心美容クリニック札幌院、湘南美容外科クリニック札幌院、共立美容外科札幌院、札幌形成外科病院
◇青森県/青森タウン形成外科クリニック、東京美容外科青森院、はらクリニック
◇岩手県/盛岡タウン形成外科クリニック、水沢形成外科医院、純心美容外科
◇宮城県/仙台中央クリニック、共立美容外科仙台院、仙台タウン形成外科クリニック、品川美容外科仙台院、仙台桂仁クリニック、セントローズ クリニック仙台、湘南美容外科クリニック仙台院、よだ形成外科クリニック、青葉通クリニック、西澤形成クリニック、志賀整形形成外科、晩翠通クリニック、恵比寿ガーデンクリニック仙台仙台院
◇秋田県/東京美容外科秋田院、コーラルビューティークリニック秋田秋田院
◇山形県/ひまわりクリニック、ふじもり形成外科クリニック
◇福島県/郡山タウン形成外科クリニック、いわきタウン形成外科クリニック、城本クリニック郡山院、東京中央美容外科美容皮膚科郡山院、東京中央美容外科美容皮膚科福島院
◇茨城県/城本クリニック水戸院、水戸中央美容外科クリニック
◇栃木県/共立美容外科宇都宮院、東京中央美容外科美容皮膚科宇都宮院、宇都宮スキンケアクリニック、宇都宮竹内クリニック、品川美容外科宇都宮院、品川スキンクリニック宇都宮院、小山美容形成外科、クリア・スキンクリニック足利、鈴木病院
◇群馬県/城本クリニック高崎院、シンシアガーデンクリニック(女性専用クリニック)、シンシアガーデンクリニック(女性専用クリニック)高崎院、高崎中央クリニック
◇埼玉県/城本クリニック大宮院、大宮中央クリニック、湘南美容外科クリニック大宮院、大塚美容形成外科大宮院、品川美容外科大宮院、ティアラクリニック川越院、品川スキンクリニック大宮院、北朝霞メディカルクリニック、南越谷メディカルクリニック、聖心美容クリニック大宮院
◇千葉県/城本クリニック津田沼院、城本クリニック柏院、共立美容外科千葉院、湘南美容外科クリニック柏院、船橋中央クリニック、東京美容形成外科船橋本院、品川美容外科千葉院、品川スキンクリニック千葉院、南柏メディカルクリニック、千葉中央美容形成クリニック
◇東京都/THE CLINIC(ザ・クリニック)東京院、湘南美容外科クリニック渋谷院(女性専用クリニック)、共立美容外科新宿本院、城本クリニック新宿院、銀座長澤クリニック、コムロ美容外科東京銀座院、ガーデンクリニック池袋院、ガーデンクリニック品川院、湘南美容外科クリニック町田院、東京美容外科東京新宿院、表参道タウン形成外科クリニック、品川美容外科新宿院、大塚美容形成外科東京大塚院、品川美容外科品川本院、品川美容外科渋谷院、東京美容外科東京銀座院、湘南美容外科クリニック品川院、品川美容外科池袋院、城本クリニック池袋院、城本クリニック立川院、共立美容外科・美容皮膚科銀座院、真崎医院、東京皮膚科・形成外科(銀座いけだクリニック)、共立美容外科・美容皮膚科渋谷院、新宿中央クリニック、高須クリニック東京院、湘南メディカル記念病院美容外科/皮膚科、ルーチェ東京美容クリニック池袋院、渋谷高野美容医院、キルシェクリニック、恵比寿ASクリニック、北村クリニック、コスメディカルクリニックシンシア銀座院、Dr.アンディーズクリニック六本木院、アーツ銀座クリニック銀座院、新宿美容外科クリニック新宿院、青山セレスクリニック、ルネッサンス美容外科医院東京院、池本形成外科・美容外科、品川スキンクリニック品川本院、品川スキンクリニック新宿院、品川スキンクリニック池袋院、品川スキンクリニック上野院、品川スキンクリニック立川院、品川スキンクリニック表参道院、品川スキンクリニック銀座院、品川美容外科銀座院、品川美容外科上野院、エスト美容クリニック品川院、秋葉原中央クリニック美容外科/毛髪再生/医療レーザー、もとび美容外科クリニック新宿院、新宿美容外科クリニック立川院、神谷町皮フ科形成外科、メディエススキンクリニック新宿院、みずほクリニック、さやか美容クリニック・町田、プリモ麻布十番クリニック、クリニック日比谷、コスメディカルクリニックシンシア渋谷院、新宿ラルク美容外科クリニック新宿院、エスト美容クリニック町田院、新宿ビューティークリニック新宿院、聖心美容クリニック東京院、湘南美容外科クリニック新宿本院、アサミ美容外科渋谷院、慶友形成クリニック、アジアン美容クリニック、山本クリニック、ベル美容外科クリニック、ドクタースパ・クリニック、松倉HEBE DAIKANYAMA、ライフクリニック、品川スキンクリニック渋谷院、品川スキンクリニックアイランドタワー、品川美容外科新宿アイランドタワー、湘南美容外科クリニック表参道院、湘南美容外科クリニック銀座院、湘南美容外科クリニック上野院、湘南美容外科クリニック池袋東口院、湘南美容外科クリニック立川院、湘南美容外科クリニック池袋西口院、新宿ビューティークリニック池袋院、銀座S美容・形成外科クリニック、はなえクリニック、表参道ヘレネビューティークリニック表参道本院、千川形成外科、THE CLINIC(ザ・クリニック)、Oracle皮膚科美容外科チョンダム店、サフォクリニック、恵比寿ウエストヒルズクリニック、アーツ銀座クリニック、ヤスミクリニック、コーラルビューティークリニック東京表参道院、神田美容外科形成外科医院、銀座美容外科クリニック銀座院、渋谷美容外科クリニック立川院、銀座トキオクリニック、クリニックモリ、ファーストビューティクリニック銀座院、銀座CUVOクリニック、四谷見附クリニック、HTクリニック、渋谷メディクスクリニック美容外科
◇神奈川県/ THE CLINIC(ザ・クリニック)横浜院、徳重クリニック、城本クリニック 横浜院、大塚美容形成外科横浜院、高須クリニック横浜院、よこはまエーブクリニック、ガーデンクリニック横浜院、共立美容外科横浜院、川崎中央クリニック、横浜中央クリニック横浜院、エスト美容クリニック横浜院、品川美容外科横浜院、ロココ美容外科、品川スキンクリニック横浜院、けやき美容クリニック藤沢院、シロノクリニック横浜、湘南美容外科クリニック橋本院、川崎駅前スキンコスメクリニック、聖心美容外科クリニック横浜院、湘南美容外科クリニック川崎院、湘南美容外科クリニック湘南藤沢院、宇井クリニック、横浜形成外科、コーラルビューティークリニック神奈川横須賀院、横浜美容クリニック、新横浜形成クリニック、医療法人横美会ヨコ美クリニック、アロマ美容外科クリニック、ウチダクリニック、あつぎクリニック、藤沢美容外科クリニック、湘南台青木形成外科クリニック、大船T’s形成クリニック、美容横浜みなとクリニック、しばた形成外科・内科たまプラーザ本院、三島クリニック、横浜FCクリニック、おかべ形成・整形外科クリニック、片山クリニック、ルビーテッククリニックランドマークヨコハマ、横浜ベイクリニック、セルポートクリニック横浜、オリト・クリニック、サニークリニック
◇新潟県/品川スキンクリニック新潟院
◇富山県/東京美容外科富山院、城本クリニック富山院
◇石川県/金沢中央クリニック、大塚美容形成外科金沢院、城本クリニック金沢院
◇福井県/佐々木美容形成外科クリニック
◇山梨県/城本クリニック甲府院、東京青山クリニック甲府院、甲府メンズメディカルクリニック、甲府クリニック、恵比寿ガーデンクリニック甲府甲府院
◇長野県/城本クリニック長野院、上野医院、戸狩診療所、東京青山クリニック松本院、おさだ形成・皮ふ科クリニック、石倉クリニック松本院、石倉クリニック長野院、ユイメディカルクリニック松本医院、Reiクリニック、東京美容クリニック、山口形成外科、アクアクリニック長野院、銀座イーストクリニック長野院、
◇岐阜県/城本クリニック岐阜院、いちだクリニック、ぎふスキンケアクリニック、アイ・エスクリニック岐阜院、高山形成クリニック
◇静岡県/共立美容外科浜松院、城本クリニック静岡院、静岡中央クリニック、品川美容外科静岡院、浜松中央クリニック、ユリシスクリニック、聖心美容クリニック熱海院、湘南美容外科クリニック静岡院、コーラルビューティークリニック静岡沼津院、
◇愛知県/THE CLINIC(ザ・クリニック)名古屋院、聖心美容クリニック名古屋院、ガーデンクリニック名古屋・栄院、高須クリニック名古屋院、共立美容外科名古屋院、城本クリニック名古屋院、小木曽クリニック、品川美容外科名古屋院、名古屋中央クリニック、エースクリニック、アネシス美容クリニック、品川スキンクリニック名古屋院、栄セントラルクリニック、八事石坂クリニック、大塚美容形成外科名古屋院、湘南美容外科クリニック名古屋院、アサミ美容外科名古屋院、サラ美容外科、こいずみ形成クリニック名古屋院、城本クリニック豊橋院、サリアクリニック、神宮前セントラルクリニック、アーバンクリニック名古屋、あいち美容クリニック、まりもクリニック
◇三重県/城本クリニック四日市院
◇滋賀県/大西皮フ科形成外科医院滋賀大津石山院、東京玉川クリニック草津院、加藤乳腺クリニック
◇京都府/大塚美容形成外科京都院、城本クリニック京都院、共立美容外科京都院、品川スキンクリニック京都院、大西皮フ科形成外科医院京都四条烏丸院 、ヴェリィ美容整形クリニック、湘南美容外科クリニック京都院、加藤乳腺クリニック京都院、伏見駅前 陳 皮フ科・形成外科クリニック
◇大阪府/THE CLINIC(ザ・クリニック)大阪院、城本クリニック大阪院、湘南美容外科クリニック大阪心斎橋院、共立美容外科大阪院、ガーデンクリニック大阪梅田院、アムルーズ美容外科クリニック、大阪 雅 -miyabi- 美容外科、品川美容外科梅田院、心斎橋コムロ美容外科クリニック、品川美容外科心斎橋院、グローバルビューティークリニック、きぬがさクリニック大阪院、優愛クリニック心斎橋院、品川スキンクリニック梅田院、品川スキンクリニック心斎橋院、大阪ワイエス美容外科クリニック、大阪梅田中央クリニック美容外科、高須クリニック大阪院、湘南美容外科クリニック大阪あべの院、ジョウクリニック大阪院、聖心美容クリニック大阪院、大阪T-クリニック心斎橋、エールクリニック、アサミ美容外科大阪院、湘南美容外科クリニック大阪梅田院、ドクターゴールドマンクリニック大阪院、
湘南美容外科クリニック大阪駅前院、ふくとみクリニック、心斎橋中央クリニック、メガクリニック、リッツ美容外科大阪院、ドクターゴールドマンクリニック、ノブビューティークリニック、kunoクリニック、吉田美容形成クリニック
◇兵庫県/湘南美容外科クリニック神戸院、ザ・ニシキタクリニック CHRIS、城本クリニック姫路院、品川スキンクリニック神戸院、神戸中央クリニック美容外科、芦屋美容外科・皮膚科、こうべ花時計クリニック、きぬがさクリニック姫路院、ジョウクリニック姫路院、品川美容外科神戸院、西記念神戸アカデミアクリニック、神成(こうせい)美容外科、姫路さくらクリニック、神戸ルミナスクリニック、神戸メルクリニック
◇奈良県/樹のひかり形成外科・皮ふ科
◇和歌山県/にしばた形成外科クリニック、コーラルビューティークリニック和歌山院、宮崎クリニック、アクアクリニック和歌山院、元寺町クリニック
◇鳥取県/アエラクリニック米子院
◇島根県/東京美容外科島根松江院
◇岡山県/湘南美容外科クリニック岡山院、城本クリニック岡山院、共立美容外科岡山院、岡山中央クリニック、品川美容外科岡山院、品川スキンクリニック岡山院、ビュークリニック桃の里
◇広島県/広島プルミエクリニック、東京美容外科広島福山院、広島中央クリニック、さくら美容外科、品川スキンクリニック広島院、聖心美容クリニック広島院、湘南美容外科クリニック広島院、宮本形成外科、並木Sクリニック、すず美容形成外科医院
◇山口県/東京玉川クリニック徳山院、シティクリニック
◇徳島県/エスト美容クリニック品川院
◇香川県/共立美容外科高松院、まえだ整形外科・外科医院、ピュア形成外科医院、医療法人CLINIQUEJ形成外科、橋詰クリニック、高松スキンケアクリニック、香川労災病院38 ◇愛媛県/城本クリニック松山院、ジョウクリニック松山院
◇高知県/ジョウクリニック高知院
◇福岡県/THE CLINIC(ザ・クリニック)福岡院、城本クリニック福岡院、ガーデンクリニック福岡天神院、共立美容外科福岡院、品川美容外科福岡院、福嶋美容外科クリニック、品川スキンクリニック福岡院、エスト美容クリニック福岡院、福岡博多駅前通中央クリニック、聖心美容クリニック、国際美容外科、飯尾形成外科クリニック、松林景一美容クリニック天神、湘南美容外科クリニック福岡院、OZUMIクリニック、湘南美容外科クリニック小倉院、天神総合美容クリニック、一番街総合診療所、オリエンタルクリニック
◇佐賀県/サンロードクリニック、ながせ皮膚科
◇長崎県/城本クリニック長崎院
◇熊本県/品川スキンクリニック熊本院、ハニークリニック、ファーストビューティクリニック熊本上通院、共立美容外科熊本院、とみみつ形成外科・皮膚科、
◇大分県/コムロ美容外科大分院、白山クリニック、共立美容外科大分院、アリナガ美容外科、くらた医院、橋本形成外科、BeClinic別府
◇宮崎県/コムロ美容外科宮崎院、みやざき美容クリニック、えびの第一クリニック
◇鹿児島県/鹿児島三井中央クリニック、品川スキンクリニック鹿児島院、野崎クリニック形成外科・美容外科、セイコメディカルビューティークリニック
◇沖縄県/東京美容外科沖縄那覇院、ジョウクリニック沖縄院、品川スキンクリニック沖縄院、湘南美容外科クリニック那覇院、芦屋アイクリニック沖縄那覇院

■豊胸 脂肪注入をやっているとされる大学病院一覧(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
日本医科大学付属病院美容外科、北里大学病院美容外科、東京大学医学部附属病院美容外科、千葉大学病院形成・美容外科、東海大学医学部美容外科、杏林大学医学部美容外科、東京女子医科大学東医療センター日暮里クリニック、北海道大学医学部形成外科、自治医科大学形成外科、聖マリアンナ医科大学形成外科、東京女子医科大学形成外科、東京医科歯科大学形成外科、聖路加国際病院形成外科、東京警察病院形成外科、国際医療福祉大学形成外科附属三田病院、東京病院、東京クリニック形成外科・美容外科センター、愛知医科大学形成外科、金沢医科大学形成外科、大阪大学医学部形成外科、神戸大学医学部美容外科、近畿大学医学部形成外科、近畿大学奈良病院形成外科、川崎医科大学形成外科、徳島大学医学部形成外科、福岡大学医学部形成外科、久留米大学形成外科 

■豊胸 脂肪注入をやっているとされる主な美容外科医一覧/敬称略(Theme-ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入)
濱田英之輔、西田雅史、浅見善康、橋本健太郎、水野力、池田優子、市田正成、清水隆司、福田慶三、浅古寛、川端久雅、阪田和明、半田俊哉、丸山直樹、加藤一実、北村義洋、衣笠哲雄、久次米秋人、浪川浩明、久保隆之、九野広夫、倉片優、内浦康信、鬼頭恵司、蘇雅宏、小泉正樹、小木曽祐一、又吉秀樹、小室好一、酒井倫明、山川雅之、大橋昌敬、岡橋怜、白壁征夫、三宅秀典、小田晴彦、嶽﨑元彦、峯岸季清、大谷伸久、中北信昭、梅澤文彦、相川佳之、中村大輔、奥田宗央、伊藤孝明、田中真輔、酒井直彦、鎌倉達郎、石原信浩、高須克弥、高須幹弥、髙梨真教、筒井康文、吉種克之、三苫葉子、大賀勇人、池田欣生、麻生泰、高橋金男、鈴木芳郎、南雲吉則、上敏明、鈴木秀明、西山真一郎、保志名勝、鈴木隆、藤井一久、元神賢太、大場教弘、飯塚雄久、真崎信行、松林景一、竹江渉、南晴洋、高柳進、大口春雄、木村知史、山本豊、黒河内隆、阿部聖孝、福田正、白井邦雄、勝間田宏、武中暁、広比利次、曾我部コウ、大橋昌敬、千葉明彦、樋口隆男、加藤敏次、中井弘一、福田越、森智恵子

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

■豊胸脂肪注入法及びその他の豊胸術 手術名一覧
バック豊胸手術/バック除去/バック取り出し/バック入れ替え/シリコンバック豊胸手術/シリコンバック除去/シリコンバック取り出し/シリコンバック入れ替え/アナトミカルバッグ/アナトミカルバッグ入れ替え/アナトミカルバッグ挿入/アナトミカルバッグ取り出し/アナトミカルバッグ抜去/アナトミカルバッグ豊胸手術/アナトミカルバッグ豊胸術/アナトミカルバッグ他院修正/インプラントバッグ入れ替え/インプラントバッグ挿入/インプラントバッグ取り出し/インプラントバッグ抜去/インプラントバッグ豊胸手術/インプラントバッグ豊胸術/インプラントバッグ他院修正/SBCエンジェルバッグ/SBCエンジェルバッグ入れ替え/SBCエンジェルバッグ挿入/SBCエンジェルバッグ取り出し/SBCエンジェルバッグ抜去/SBCエンジェルバッグ豊胸/SBCエンジェルバッグ豊胸手術/SBCエンジェルバッグ他院修正/下垂乳房形成術/KUJIME式ダブルトリートメント豊胸術/下垂乳房形成/コヒーシブシリコン/コヒーシブシリコン入れ替え/コヒーシブシリコン挿入/コヒーシブシリコン取り出し/コヒーシブシリコン抜去/コヒーシブシリコン豊胸手術/コヒーシブシリコン豊胸術/コヒーシブシリコン他院修正/CMCジェルバッグ/CMCジェルバッグ入れ替え/CMCジェルバッグ挿入/CMCジェルバッグ取り出し/CMCジェルバッグ抜去/CMCジェルバッグ豊胸/CMCジェルバッグ豊胸手術/CMCジェルバッグ他院修正/シリコンジェル/シリコンジェル入れ替え/シリコンジェル挿入/シリコンジェル取り出し/シリコンジェル抜去/シリコンジェル他院修正/シリコンジェルバッグ/シリコンジェルバッグ他院修正/シリコンジェルバッグ入れ替え/シリコンジェルバッグ挿入/シリコンジェルバッグ取り出し/シリコンジェルバッグ抜去/シリコンジェルバッグ豊胸手術/シリコンジェルバッグ豊胸術/シリコンジェル豊胸手術/シリコンジェル豊胸術/シリコンバッグ/シリコンバッグ入れ替え/シリコンバッグ挿入/シリコンバッグ取り出し/シリコンバッグ抜去/シリコンバッグ豊胸手術/シリコンバッグ豊胸術/シリコンバッグ他院修正/シリコンプロテーゼバッグ入れ替え/シリコンプロテーゼバッグ挿入/シリコンプロテーゼバッグ取り出し/シリコンプロテーゼバッグ抜去/シリコンプロテーゼ豊胸手術/シリコンプロテーゼ豊胸術/シリコンプロテーゼバッグ他院修正/人工乳腺豊胸手術/人工乳腺入れ替え/人工乳腺挿入/人工乳腺取り出し/人工乳腺抜去/人工乳腺豊胸術/人工乳腺他院修正/スーパープレミアムバッグ/生理食塩水バッグ入れ替え/生理食塩水バッグ挿入/生理食塩水バッグ取り出し/生理食塩水バッグ抜去/生理食塩水バッグ豊胸手術/生理食塩水バッグ豊胸術/生理食塩水バッグ他院修正/内視鏡下バッグ豊胸/パーテスセンシティブバッグ入れ替え/パーテスセンシティブバッグ挿入/パーテスセンシティブバッグ取り出し/パーテスセンシティブバッグ抜去/パーテスセンシティブバッグ豊胸手術/パーテスセンシティブバッグ豊胸/パーテスセンシティブバッグ他院修正/パーテスセンシティブバッグ/バイオセルバッグ入れ替え/バイオセルバッグ挿入/バイオセルバッグ取り出し/バイオセルバッグ抜去/バイオセルバッグ豊胸手術/バイオセルバッグ豊胸術/バイオセルバッグ他院修正/ハイドロジェルバッグ入れ替え/ハイドロジェルバッグ挿入/ハイドロジェルバッグ取り出し/ハイドロジェルバッグ抜去/ハイドロジェルバッグ豊胸手術/ハイドロジェルバッグ豊胸術/ハイドロジェルバッグ他院修正/ハイドロジェル豊胸手術/ハイドロジェル豊胸術/ハイブリッド豊胸/バストアップ術/バスト形成手術/バスト形成術/プレミアム豊胸術エンジェルバッグ/プレミアム豊胸術エンジェルバッグ入れ替え/プレミアム豊胸術エンジェルバッグ挿入/プレミアム豊胸術エンジェルバッグ取り出し/プレミアム豊胸術エンジェルバッグ抜去/プレミアム豊胸術エンジェルバッグ他院修正/プレミアム豊胸術シンデレラバッグ/プレミアム豊胸術シンデレラバッグ入れ替え/プレミアム豊胸術シンデレラバッグ挿入/プレミアム豊胸術シンデレラバッグ取り出し/プレミアム豊胸術シンデレラバッグ抜去/プレミアム豊胸術シンデレラバッグ他院修正/プレミアム豊胸術マーメイドバッグ/プレミアム豊胸術マーメイドバッグ入れ替え/プレミアム豊胸術マーメイドバッグ挿入/プレミアム豊胸術マーメイドバッグ取り出し/プレミアム豊胸術マーメイドバッグ抜去/プレミアム豊胸術マーメイドバッグ他院修正/プロテーゼバッグ入れ替え/プロテーゼバッグ挿入/プロテーゼバッグ取り出し/プロテーゼバッグ抜去/プロテーゼバッグ豊胸手術/プロテーゼバッグ豊胸術/プロテーゼバッグ他院修正/プロテーゼ豊胸手術/プロテーゼ豊胸術/豊胸インプラントバッグMotiva/豊胸手術/豊胸術/メモリージェルバッグ/メモリージェルバッグ入れ替え/メモリージェルバッグ挿入/メモリージェルバッグ取り出し/メモリージェルバッグ抜去/メモリージェルバッグ他院修正/リッツ・プリンセスバッグ/リッツ・プリンセスバッグ入れ替え/リッツ・プリンセスバッグ挿入/リッツ・プリンセスバッグ取り出し/リッツ・プリンセスバッグ抜去/リッツ・プリンセスバッグ他院修正/ACR血小板注入法豊胸手術/ACR血小板注入法豊胸術/幹細胞脂肪注入法豊胸/幹細胞脂肪注入法豊胸手術/幹細胞脂肪注入法豊胸術/血小板注入法豊胸/血小板注入法豊胸手術/血小板注入法豊胸術/コンデンスリッチ法豊胸/コンデンスリッチ法豊胸手術/コンデンスリッチ法豊胸術/自家組織注入法豊胸/自家組織注入法豊胸手術/自家組織注入法豊胸術/自己脂肪注入法豊胸/自己脂肪注入法豊胸手術/自己脂肪注入法豊胸術/脂肪幹細胞注入法豊胸/脂肪幹細胞注入法豊胸手術/脂肪幹細胞注入法豊胸術/脂肪組織由来幹細胞移植法/脂肪組織由来幹細胞移植豊胸/脂肪組織由来幹細胞移植豊胸手術/脂肪組織由来幹細胞移植豊胸術/脂肪注入法豊胸/脂肪注入法豊胸手術/脂肪注入法豊胸術/脂肪由来幹細胞注入法/脂肪由来幹細胞注入法豊胸/脂肪由来幹細胞注入法豊胸手術/脂肪由来幹細胞注入法豊胸術/セリューションシステム豊胸/セリューションシステム豊胸手術/セリューションシステム豊胸術/ヒアルロン酸注入法豊胸/ヒアルロン酸注入法豊胸手術/ヒアルロン酸注入法豊胸術/PRP血小板注入法豊胸/PRP血小板注入法豊胸手術/PRP血小板注入法豊胸術/漏斗胸に対する乳房再建/漏斗胸に対する乳房再建手術/漏斗胸に対する乳房再建術/コンデンスリッチ豊胸術/コンデンスリッチ豊胸手術/切らないシンデレラ豊胸/SUB-Q豊胸/幹細胞豊胸/幹細胞豊胸手術/脂肪吸引+豊胸術/VASER併用幹細胞豊胸/注入系豊胸/注入系豊胸手術/ハイブリッド豊胸/ハイブリッド豊胸手術/プチ豊胸術/プチ豊胸手術/マンマリーヒアル豊胸術/マンマリーヒアル豊胸手術/マルチプルインジェクション法豊胸術/マルチプルインジェクション法豊胸手術/品川式W-PRP脂肪幹細胞注入法/品川式W-PRP L-MAX脂肪幹細胞注入法/品川式W-PRP LL-MAX脂肪幹細胞注入法/ハイブリッド豊胸エンジェルバッグ/ハイブリッド豊胸シンデレラバッグ/ハイブリッド豊胸マーメイドバッグ/濃縮脂肪細胞豊胸術/濃縮脂肪細胞豊胸手術/ヒアルロン酸による豊胸術/PPP+PRPジェル豊胸/セリューション豊胸術/セリューション豊胸手術/ピュアグラフト豊胸術/ピュアグラフト豊胸手術/セリューション乳房再建術/セリューション乳房再建手術/脂肪由来幹細胞移植豊胸術/脂肪由来幹細胞移植豊胸手術/幹細胞脂肪注入による豊胸手術/幹細胞脂肪注入による豊胸術/豊胸術脂肪注入法/幹細胞+PRP脂肪注入法豊胸術/幹細胞+PRP脂肪注入法豊胸手術/高生着率脂肪注入豊胸術/高生着率脂肪注入豊胸手術/W-PRP-F注入法豊胸術/W-PRP-F注入法豊胸手術

■豊胸 脂肪注入 各都道府県一覧
現在では、豊胸の脂肪注入法をやっているクリニックを含め美容外科専門の診療所は日本国内に1000件以上存在すると推定されています。それらの美容外科は下記のように日本全国、北海道~本州~四国~九州まで、そして各都道府県にあります。特に県庁所在地のあるような大きな都市に集中している傾向が見られます。
また、下記のような海外での美容整形も近年人気を集めています。
今後、脂肪注入豊胸を行っているクリニックの一覧を地域別に詳しく表記しようと考えています。現在、作成中ですので今しばらくお待ちください。

北海道(札幌・函館・旭川)/青森/岩手(盛岡)/宮城(仙台)/秋田/山形/福島/茨城(水戸)/栃木(宇都宮)/群馬(前橋)/埼玉/千葉/東京/神奈川(横浜)/新潟/富山/石川(金沢)/福井/山梨(甲府)/長野/岐阜/静岡/愛知(名古屋)/三重(津)/滋賀(大津)/京都/大阪/兵庫(神戸)/奈良/和歌山/鳥取/島根(松江)/岡山/広島/山口/徳島/香川(高松)/愛媛(松山)/高知/福岡(博多)/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄(那覇)

・韓国(ソウル市江南-カンナム-区新沙洞-シンサドン-他)
・タイ(バンコク、プーケット他) 

■ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入・・当ブログサイトは読者からの寄稿記事を主体に構成している部分があります。ただし、投稿サイトとは異なります。

そこで、さっそくですが「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」にまつわる記事を寄稿いただけたら幸いです。

管理人は複数のブログを管理していることもあり、殆どの時間を相談者とのメールの遣り取りに費やさざるを得ません。でも管理人には、管理作業を無報酬で手伝ってくれている3人の女性読者(というより、つたないブログの熱烈なファン?)がおり感謝しています。
しかし所詮は個人ブログ、その管理には限界があり読者からの寄稿は重要な役割の一端を担うはずです。

自分の寄稿記事なんか誰の役にも立たないのではないかと思う読者がおられるかも知れませんが、決してそんなことはありません。
論より証拠に、寄稿記事を見た読者から管理人へ寄せられたメッセージをいくつか抜粋し、下に載せてみましたので興味があれば読んでみてください。(掲載の承諾は一人一人から得ている)
なお、メッセージはほぼ原文のまま載せてありますが、概要をわかりやすくするために主要部分だけは今回募集のテーマ「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」に置き換えてみました。ですから、置き換えが強引すぎ文章の流れが不自然になってしまった部分があるかも知れません。

ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入・・当ブログサイトは読者からの寄稿記事を主体に構成するつもりでいます。ただし、投稿サイトとは異なります。

そこで、さっそくですが「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」にまつわる記事を寄稿いただけたら幸いです。

管理人は複数のブログを管理していることもあり、殆どの時間を相談者とのメールの遣り取りに費やさざるを得ません。でも管理人には、管理作業を無報酬で手伝ってくれている3人の女性読者(というより、つたないブログの熱烈なファン?)がおり感謝しています。
しかし所詮は個人ブログ、その管理には限界があり読者からの寄稿は重要な役割の一端を担うはずです。

原稿料などをお支払いすることはできませんが何卒ご協力のほどお願い申し上げます。

寄稿方法や、寄稿メンバーになっていただく方法などにつきましては相談フォームの「コメント」欄からお問い合わせください。詳細を返信メールにてお知らせします。

自分の寄稿記事なんか誰の役にも立たないのではないかと思う読者がおられるかも知れませんが、決してそんなことはありません。
論より証拠に、寄稿記事を見た読者から管理人へ寄せられたメッセージをいくつか抜粋し、下に載せてみましたので興味があれば読んでみてください。(掲載の承諾は一人一人から得ている)
なお、メッセージはほぼ原文のまま載せてありますが、概要をわかりやすくするために主要部分だけは今回募集のテーマ「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」に置き換えてみました。ですから、置き換えが強引すぎ文章の流れが不自然になってしまった部分があるかも知れません。

<**さん>「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」などの記事を読んでこれからの人生を生きていく希望が持てました。
大げさな言い方と思われるかわしれませんが、それほど私は外見のことで深刻に悩んできました。
女に生まれながらどうしようもなくにひどい容姿で、幼少の頃はまだましだったのですが中学高校と成長するにつれどんどんひどくなり親族が不憫がるほど。
親戚の法事の席で「あの子は嫁入り先に苦労するからなんとかしてやらにゃならん」と叔父たちにささやかれるほどひどい容姿でした。
ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの寄稿記事を書かれた読者の方たちの中には外見のせいでひどいいじめを経験した方が多くいらしたのが印象的でした。
私は過疎の田舎に生まれ子供の数が少なかったからか、学校では皆兄弟のように仲がよく外見のことでいじめられることはありませんでした。
ただ、「ブス!」などと露骨な言葉を投げかけられることはありましたが、さほど気にもなりませんでした。
私が劣等感を抱き始めたのは進学のために上京してきてからです。
東京の大学なのですが、モデルや芸能人の様にかわいくておしゃれな子が多くて驚きました。
自分とは別の星に生まれたのではないかと思うくらい。
私もはじめはがんばって東京に染まろうとファッションなど勉強しておしゃれな格好をしてみましたが、どうにもおかしいんです。
自分では完璧な流行のコーデで学校に行った時の周りの反応、サークルの先輩や同期が私と接するときの態度、特にひどいことを言われたり無視されたりするわけではありませんが、どこか冷ややかというか。あなたみたいなイケてないブスが私たちの仲間に加わろうとしないでね、と無言で言われているような気分になりました。
毎日学校に行くたびたまらない気持ちになり、自分なんて存在する価値がないのではとまで思い悩むようになりました。
この頃から美容整形を考えるようになり、見つけたのがザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入の記事でした。
そして他の読者の方の投稿も読みました。
外見のことでこんな思いをしているのは私だけじゃないんだ、そして美容整形できれいに生まれ変わることができるかもしれない・・!
この希望がどれだけ私を支え励ましてくれたことか。
来月いよいよ手術を受けます。
初めてのことで緊張はしますが迷いはありません。
ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入を含むの寄稿記事の中には私と同じ手術を受けた方も何人かいらして、手術のことやダウンタイム中このと、術後の経過などを書いてくれていたので安心して手術にのぞめます。
きれいになれるのがとてもとても楽しみです。

<**さん>一年半ほど前に美容整形を受けました。
その際には「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」などの寄稿記事にとても励まされました。
手術に成功してから人生で初めて男性と付き合い、来月その彼と入籍します。
勇気を出して美容整形手術をうけて本当によかった。
大変なこともありましたが、あの手術で人生を変えることができたと思っています。
私は子供の時から自分に自信がなく、とくに外見に関しては強いコンプレックスを抱いていました。高校生くらいからメイクの魅力にはまりメイクである程度化けることができることを覚えましたが、やはりコンプレックスは消えず。
素の顔を隠すために今考えると相当濃いメイクをして学校にも通っていました。
男の子から告白されたこともありますが、いつかスッピンを見せなければならないときがくるのが恐怖で断ってしまっていました。
メイクの専門学校に行き、その後はメイクのアシスタントとして働きました。
モデルさんや女優さんのメイクにもよく同行するのですが、メイクアップアーティストとして仕事の喜びややりがいを感じる一方で、モデルさんや女優さんはスッピンも本当にきれいな人が多いので、自分の醜い素顔と比較してしまって絶望的な気持ちを感じることも多くありました。
ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの記事を投稿された読者の中にも最初は美容整形に抵抗を持っていたという方が多かったように思いますが、私もまたその一人で、きれいになりたいけれど整形までするのはなんだかいけないことをするような気がして、なかなか整形しようという勇気はでませんでした。
美容整形を受けることになったのはあるモデルさんのメイクを担当した時でした。
そのモデルさんのアイメイクをしているときにまぶたに不自然な傷跡のような線があることに気付きました。
するとモデルさんは悪びれる様子もなく「整形したあとが残ってるんで見えないように消してください」と。
それから注意してモデルの方たちの顔をみているうちに美容整形を受けている人が結構いるらしいことが分かってきました。
そのことがきっかけで美容整形に興味が沸き、調べていて見つけたのがザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入の記事でした。ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入以外の寄稿記事も読みましたが、寄稿された方たちはみんな自分の容姿について真剣に悩んで改善する道を探していました。
それらを読んでいるうちに、美容整形は決して悪いことではないのではないか、自分らしくより良く生きるための一つの道なのではないかと考えが変わってきました。
そして仕事を独立したタイミングで手術。
無事に成功して今では自分の容姿に自信を持っています。
外見に自信を持つと心も変わりますね。
以前より積極的で明るくなれたように思います。
運命の人に会えたのも美容整形をきっかけに心身ともに生まれ変われたおかげだと思っています。
ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの記事を投稿してくれた方々にはとても感謝しています。

<**さん>先日、無事に手術を終えました。この度は大変お世話になりました。
50歳を過ぎてからの初めての美容整形ということで不安も大きかったのですが、親身にご対応頂き乗り切ることができました。
また、美容整形をうけるにあたり「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」などの寄稿記事も大変参考にさせていただきました。
ありがとうございました。
私は女手一つで二人の子を育て上げました。
シングルマザーに対する制度が今ほど整っておらず(今も十分とはいえませんが)世間の風当たりも冷たかった時代、とにかく子供を無事に立派に育てることだけで精一杯で自分のことに関してはまったくかまっていられませんでした。
化粧水、乳液といった基本的なスキンケアさえできないこともしばしば。
苦労の甲斐あって、二人の子供は立派に巣立ちましたが、子供たちが巣立った後、ふと我に返れば年齢よりはるかに歳をとった自分が一人。
髪は白髪が目立ち、顔はしわしわ、たるたるで自分のためにメンテナンスをするという感覚すら忘れてしまっていました。
若い頃は最新のファッションに身を包み、ブランド物の化粧品を欠かすことはなかったのに。
いい年をして美容整形なんて恥ずかしいと思いながらも検索してみて見つけたのがザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの寄稿記事でした。
意外にも年配とおぼしき方の投稿も多く、そもそも美容整形の始まりが年配の人にむけたアンチエイジング手術だったという情報も目にしました。
ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの記事の投稿者のように勇気を出して美容整形についてちゃんと考えてみようと思いました。
そして調べていくうちに自分に最適な施術を受けてもう一度美しくなりたい、女として輝きたいという気持ちが高まり、このメール相談に至った次第です。
手術には大変満足しております。
先日、年配の男女が交流する集いに参加したのですがそこで男性の方から
「とてもお綺麗ですね」
と褒めていただいて(お世辞かもしれませんが)とてもうれしく、自分の中の女性としての細胞が活性化した気分でした。
やっぱり、いくつになっても女が一番きれいでいられるのは男性に見られているからなのですね。
女性としての喜びを思い出すことができたのも美容整形手術に成功したおかげです。
ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの寄稿記事を寄せてくださった方たちにも感謝をしています。
とても参考になり勇気を頂きました。
重ね重ねありがとうございました。

<**さん>私は、特に醜い容姿ではありませんが、美容整形でより美しくなりたいと考えています。
整形と一口にいっても、ものすごくたくさんの種類があるんですね。
「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」などの寄稿記事を読んでいても私の知らない手術名もたくさんあっておどろきました。
そんな手術方法があるんだ!と驚いたものもいくつかありました。
私はきれいになるためならなんだってやりたいのですが、家族や友達で整形に賛成してくれる人はいないんです。
「整形なんて必要ないじゃん!」
といわれます。
でも私は女に生まれたからには最高にきれいになりたいんです。
まぁまぁ美人、なんてつまらないでしょ?(笑)
みんな整形のこと悪く言いますが、自分で稼いだお金で安全な病院でやるなら一向にかまわないと思うんです。
服やかばんにお金をつぎ込む人もいれば、まんがやアニメに情熱を注ぎ込む人もいる。
私の場合はそれが美容なんです。
そして美容整形はその一つの手段にすぎません。
ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの寄稿記事の中には私と似たような考え方の人がいて共感できてうれしかったです。
美容整形を受ける人は平均以上の外見の人の方が多いという情報が載っている記事もありました。
最近はもっぱら、美容整形に関する情報収集をしているのですが、このブログはザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などについての情報をいくつも見ることができるからいいですね。
寄稿記事を全部読めば(←記事数が多く無理ですが)一通りの整形情報を網羅しているので、ちょっとした情報通になれますし。
クリニックのサイトだと、良いことしか書かれていないことも多かったりして、一側面的な捉え方の記述が多いものもあるし、情報が偏ったり、情報の客観性を欠いてしまう可能性があると思うんです。
その点、このブログは、いろいろな考えの人の視点にたって読めるし、ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの寄稿記事もそうですが、様々な捉え方をした記事を載せているので複合的に、総合的に判断しやすくかなり重宝しています。
美容整形を安全に受けるためにもメリットとデメリットはきちんと把握しておきたいと思っているので、いろんな人の意見を読んで総合的に判断して受ける手術を絞り込みたいと思っています。

<**さん>2ヶ月前に美容整形を受けました。
結果にはかなり満足しています。
「ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入」などの記事が大変参考になりました。
なかなか周りに相談できる人がいなかったので。。
家族も同居している彼氏も整形には絶対に反対!という人たちだったので、以前私が「整形しよっかな~」と冗談っぽくいってみたのですが、「あほか!」と一蹴されて終了。。
でもどうしてもこのコンプレックスを改善してきれいになりたかったんです。
家族はともかく、同居している彼氏には話しておかないとあとあと面倒そうだし。。
勇気を出して本気で整形したいと話してみたのですが、「俺がその顔でいいって言ってるんだからだからいいじゃん!」と聞く耳を持ってくれませんでした。
ザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入を含むの寄稿記事の中には、家族などの了承を得てから手術している人と、周りに内緒で手術している人といましたが、考えた末、彼氏の理解を得ないまま手術に踏み切りました。
手術を終えて帰宅すると彼氏はあきれて怒ってしばらく口をきいてくれませんでしたが、ダウンタイムも落ち着いてくると、「前より悪くないかも」と言って遠回しにほめてくれました(笑)
意外と乗り切れるのもですね。
それにしてもザ・クリニック東京院 豊胸 脂肪注入などの寄稿記事を読んでいると、人の悩みってそれぞれなのだな~って改めて思います。
私が手術した部分も私は気になって仕方がなかったけど、彼氏とか周りの人からみればどこがへんなの??という感じだったのかも。
でも、やっぱり自分の納得いくようにしたいです(笑)
手術してきれいになって私は幸せなのでやっぱりやってよかったと思っています。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •